メニューを飛ばして本文へ進む

みんなの部屋みんなの部屋

癒しと励ましを与え合うような
人と人との関わりの場を作る事を目的としています。

地域活動支援センターⅢ型「みんなの部屋」は、家族福祉相談室の活動から生まれました。キリスト教精神に基づいて運営され、精神障がいのある方々が創作活動やグループ活動を通して、癒しや励ましを与え合えるような場を作る事を目的としています。利用を続けることで生活のリズムを取り戻し、また、ボランティアやスタッフとの関わりの中で、安心と信頼を体験し、より高い自立性と社会性の獲得や人間性の成長をめざします。毎日の作業は、一人ひとりの状態と個性に合わせて実施され、共に和気あいあいと行っています。

みんなの部屋の活動内容

グループワーク(作業・創作活動、行事活動)を通して自分の持てる力を発揮し、生活の向上を目指します。

通所プログラム

1. 開所日 月・火・水・金・土 週5日
(金曜日は調理会となります。*第1金曜日は閉所)
2. スケジュール
  • 10:00 開所
  • 10:15 ~ 12:00 ミーティング後作業(間に小休憩10分)
  • 12:00 ~ 13:00 昼休み
  • 13:00 ~ 15:00 作業(間に小休憩10分)
  • 15:00 ~ 16:00 掃除・片付け お茶
  • 16:00 閉所
3. 作業内容
創作作業
各種カード作り(グリーティング・イースター・クリスマスカード)
手編みハンガー、石鹸デコパージュ、刺繍布巾、ミニノート、編み物など。
※作業には工賃が支給されます。
調理実習
野菜いっぱい具だくさん味噌汁作り(月・火曜)、野菜を食べる調理会(金曜)
その他自主活動
聖書研究会、音楽サークルなど

ご利用の流れ

主治医とご相談の上、
同意をいただいてください。
お電話にて見学申込をしてください。

みんなの部屋の電話番号

03-3947-9365

受付時間:10:00~16:00(日曜祭日を除く)

お話をうかがい、数回の体験利用を
していただいた後、登録となります。

・グループ活動の一員として、お互いの人格を尊重し、協力しあえるように

みんなの部屋のルールを守っていただきます。

・1日あたりの定員はおおむね20名程度です。

みんなの部屋 - ボランティア活動

ボランティア内容

メンバ-(利用者)と共に過ごし、手作業や行事活動のサポートをしていただきます。
  • ボランティアの方には、メンバーと一緒に作業をしながら、多様な人との関わりの場を作っていただいています。
  • 活動日は原則的に週一回(月、火、水、土)のいずれかの曜日を決めて、10:15~15:30まで活動をしていただきます。
  • みんなの部屋ボランティアは、グループワークへの参加ですので、協調性を大切にして下さる方を希望します。また、手作業がお好きな方が向いておられますが、自らの作品を作り上げるというよりは、メンバーの作業をサポートしていただくことが主な活動となります。
  • 金曜日午後は、作業の下準備を行う『作業補助ボランティア』の活動日となっています。
  • ボランティアの募集は不定期となっておりますので、ご希望の方はみんなの部屋へ電話でお問い合わせ下さい。

CONTACT

直通電話
03-3947-9365
受付時間
10:00~16:00
月~水曜日、金土曜日(祝日除く)
▲ 画面トップへ